支店名・個人名などのバリアブル印刷(可変印刷)、Excelのマクロや複雑な関数が入ったファイルを、安全に加工しお渡しします。

私たち十一房印刷は、お客様のExcelデータをプログラミングで加工、バリアブル印刷用のデータを作成します。今のご担当者様では仕組みがよくわからなくなったExcelのマクロも、解析してデータベース化、ご要望の加工を施します。大量のデータの扱いに困っている方、特定のスキルを持った方に頼り引継ぎに不安な方、まずはお気軽にお問い合わせください。

バリアブル印刷サービス

バリアブル印刷(可変印刷)には、支店名・連絡先情報のみ異なるパンフレットや、個人宛の内容で一人ひとり(一部ずつ)異なるものなどがあります。弊社ではバリアブル印刷のお化けみたいな何百か所も可変になるパンフレットや、社内表彰用の表彰状も扱っています。手作業で1-2週間かかるパンフレットも、正確に、素早く自動組版し、お届けいたします。

バリアブル印刷

Excelデータ管理サービス

だれも直すことができないExcelのマクロや複雑な関数が仕組まれたファイル、触りたくないですよね。十一房では、お客様が使用しているExcelファイルをいただければ、内容を解析、システム化して結果をお渡しできます。結果は、Excel形式でも、レイアウトしたPDFでも。脆弱で恐ろしい仕事が、安全で確実な仕事に変わります。

EXCELデータ

デジタルサービスのメリット

難しい説明は不要

10年前にいた人が作ったExcelマクロや関数入りのデータ、どういう処理をしているか説明難しいですよね。わかる範囲の情報をいただければ、弊社が内容を解析、難しい説明は不要なので安心です。

リードタイムの短縮

複雑なバリアブル印刷は、事前にプログラミングを行い、情報受け渡し用のExcelテンプレートをお渡しします。準備に時間はかかりますが、その後は素早い対応ができるので、商機を逃しません!

システムで校正もラクラク

人の手作業は間違いを予測できず、校正時間もかかります。システムを介した自動組版では、校正はポイントだけで済みます。リスクをお客さまと共有し、ムダな時間が削減できます。